勃起不全にED治療薬のバイアグラが効く!

勃起不全悩む男性にバイアグラ

勃起不全悩む男性にバイアグラ

勃起不全(Erectile Dysfunction :ED)は、早漏に次いで最も頻繁に見られる男性の性的な問題で、日本では600万人以上、アメリカでは3000万人以上、全世界では一億人以上が悩まされていると言われています。

 

バイアグラの発売以前でも、アメリカにおいては勃起不全関連の受信は、年間50万件に達し、入院は3万件に及んでいます。

 

また、勃起不全の症状があっても、大多数の男性は診察や診断を受けるケースが少ないとみられており、実際にはもっと多くの男性が勃起不全に悩んでいると考えられています。

 

なお以前はインポテンスという言葉が使われていましたが、侮辱的な意味が含まれているために、EDという言葉がアメリカで使われるようになっています。

 

勃起不全,バイアグラ

勃起不全の有病率は年を取るごとに高くなっています。アメリカでの調査では、40歳から70歳の男性の約半数が、勃起やその維持に困難さを感じた経験を持っています。

 

完全な勃起不全の発症率は、40歳台で5%、65歳で25%です。加齢とともに男性ホルモンの分泌は低下し、性欲が衰えることと関係しているといえます。

 

ファイザー社では、この調査データとアメリカの人口予測をもとに、2005年には40から70歳のアメリカ人男性の2400万人以上が勃起不全に陥る妥当と言われています。

 

ただし、勃起不全の増加の原因は老化と言うばかりでなく、糖尿病や循環器系の病気などが深く関係しています。また、長年にわたる喫煙や飲酒などの影響も関係します。

 

医学的には勃起不全は、「性交時に有効な勃起が得られないため、満足な性交が行えない状態」を指し「通常、性交のチャンスの75%以上で性交が行えない状態」を言います。

 

したがって性行為に察して、2回に1回の割合で精巧ができる人は、勃起不全とは言いません。

 

性機能障害について

 

性機能障害について機能性勃起不全、器質性勃起不全、混合型勃起不全

性機能障害は「性欲、勃起、性交、射精、オルガスムのいずれか一つ以上が欠けるか、もしくは不十分なもの」と定義されています。つまり、勃起不全は性機能障害の一つと言えるのです。

 

勃起不全には、一時性勃起不全と、二次性勃起不全とがあります。前者は一度も性交できたことがない場合で、正真正銘の勃起不全と言えます。

 

後者は少なくとも一回以上性交できたのに、何らかの理由によって成功ができなくなった場合です。

 

また、いずれの場合も、機能性勃起不全、器質性勃起不全、混合型勃起不全に分類することができます。

 

1、 機能的勃起不全

勃起機能は正常であるにもかかわらず、精神的な原因などによって成功ができなくなるケースを指します。原因を取り除くことができれば、性交が可能になります。

 

2、 器質的勃起障害

陰茎の機能をコントロールする神経や、血管や組織などに障害が発生し、あるいは、内分泌機能障害などによって、充分な勃起が起こらず、そのために性交ができないケースです。
肉体的な障害が原因なので、直すにはその障害を取り除く必要があります。

 

3、 混合型勃起不全

機能的要因と、器質的要因の両方が原因となって起こる勃起不全です。あるいは、機能的なのか、器質的なのかが判断できないケースです。
このほかに、薬剤が原因で起こる一時的な勃起不全や原因不明のケースもあります。

 

ED治療薬のバイアグラ

 

勃起不全にバイアグラ

勃起不全で悩む男性にとってバイアグラの販売は画期的なものです。今までは精力剤なのすっぽんやマムシ・ハーブなどに頼ってきました。しかし、精力剤では確実性と効果が出るまでの時間が長すぎるのが欠点。

 

しかし、バイアグラなどED治療薬は確実性が高く効果までの時間も1時間程度で効果が見られるなどメリットが多い
もし、今現在勃起不全で悩まれているならED治療薬をお勧めします。

 

バイアクラの口コミ

 

バイアグラを初めて試して

 

完全な勃起障害と撫ではいかない私でしたが、3年前ぐらいからカチコチに勃起することがなくなり、だんだん柔らかい勃起になってきていました。

 

そこでバイアグラを試してみたのですが、「こんなものかな?」と言うのが正直な気持ちでした。不整脈が出て、最近心臓の方の調子が良くないこともあって、自制して最少量の25mgで試しました。そのせいなのかもしれませんが、思っていたほどではありませんでした。

 

あれだけ世間をにぎわせていたのに、もっとすごい薬だと思っていたのです。
しかも、その時私はと夕で眠ってしまったのです。効果が出るまで時間がかかると聞いていたので、自分なりに計算して夕食後しばらくしてから飲んでみたのですが、妻とも打ち合わせをしていたのに。

 

バイアクラの効果

バイアグラの効果としては、待っている時に股間が熱を帯びてきたように暖かく感じました。聞いているなと思ってなかなかいい感じだと思っていたのですが、眠ってしまい気がついたのはバイアクラを服用してから3時間ほどたっていました。その時は勃起していなかったのですが、妻が横で寝ていたのでせっかくなので起こしてセックスをしようと思いました。

 

その時に感じた勃起の回復力にはバイアグラの効果を実感しました。私がその気になると、それまで柔らかかったペニスがギンギンに勃起し始めたのです。それも普段では考えられないぐらいの硬さでした。

 

ここ数年妻との夫婦生活はありませんでしたが、きっとまだバイアグラが効いているんだと思いながら、気持ちよく射精することができました。